28歳・女・チャットレディで精神的に落ち着きを得た

私は少し働くだけでも体調を崩しやすいことが悩みで、軽い精神疾患で通院もしています。節約をしたり休息しながら働いたり気を付けるようにしていますが、やはり思う様に貯金することができず、働いては病院に行き、引きこもりがちになっていってしまいました。
そんな私が勇気を出して挑戦したのが、チャットレディの副業です。毎回違う設定の女性として、提携先のマッチングアプリを利用している男性とメールのやりとりをします。一通送信や受信ごとにポイントが付与され、ポイントは銀行振込を通して換金することができます。普段は一通ごとに2~3ポイントといった具合ですが、キャンペーン期間中は最大15ポイントまで跳ね上がり、よりポイントを貯めやすくなります。
メールの話題はいわゆるアダルトなものでもノンアダルトなものでも構いません。色々なチャットレディサイトがありますが、私が登録しているサイトでは一通あたりのポイントは同じです。私はもともとアニメやゲームといったエンターテインメントが好きなので、同じくソーシャルゲームをしている人とは長くメールが続くことが多く、いつも感謝しています。
大変なことも多いですがなぜパパ活でだまされる女性が後をたたないのか?などをみていると、これよりは楽なのかなとおもうところもあるので、そういう点は楽です。
私は官能小説を読んだりアダルトビデオを見ることも普段から楽しんでいたので、アダルト要素を含む会話も楽しんでいます(苦手な方は本当に、最初から無理にアダルトな会話をする必要はありません)。特に文章で性的な行為を楽しむ、いわゆる「メールH」も長く続けばどんどんポイントが貯まっていきます。
サイト内には同じくオペレーターと呼ばれる仕事仲間が集う掲示板もあり、愚痴や質問、雑談のやり取りなど和やかな雰囲気で働きやすいと思います。
注意しなければいけないのは、相手と実際に会ったりメールアドレスやLINEといった連絡先を交換してはならないということです。常に運営が厳しくパトロールしており、そのような行為が発覚すれば最悪強制退会となります。
ただ、このような事項を守れば、寂しい時や心細いとき等掲示板に書き込んで気持ちを発散、換金できるポイントを獲得、縁があれば男性からのメールでお金に換金できます。この方法で、月に数万稼ぐことができるようになり、精神的にも助かっています。