47歳女 イメージと違っていた

私は現在47歳になりますが、20歳から21歳の頃、パーティコンパニオンのアルバイトをやった事があります。求人のチラシを見て面接に行きました。
アルバイト代は2時間で3,000円でした。時給にすると1500円です。
私のイメージでは立食パーティで食器を片付けたり料理を取り分けたり、そんなイメージでした。
しかし、面接ではお座敷の宴会でお客様にお酒をついで回る仕事と聞いて、ちょっとイメージと違うけど、やってみようと思いパーティコンパニオンのアルバイトを始めました。
しかし、宴会は2時間でも、旅館やホテルまでの道のりが長く移動だけで1時間はかかりました。
しかも、衣装が有り、宴会は男性のお客様ばかりで男性に慣れてない私は、始めの宴会で女性のお客様の場所から離れず、女性のお客様から「男の人にサービスしてあげて。」と言われ、でも自分に自信も無かったので「続けられるかな。」と挫折しました。それから、自分に自信をつけるためにダイエットを始めました。絶食に近い過激なダイエットです。約半年で10キロ近くダイエットして、化粧や髪型にも気を使いお酒も飲めるようになって、自分を見失ってしまいそうになりながらも、男性ともお話して、ビールもどんどん飲んで、毎日のように宴会に入って、酔った勢いで騒いでカラオケもデュエットソングを覚えて、3ヶ月4ヶ月、過ぎる頃にはすっかり水商売に慣れてしまい、小さい宴会ではリーダーもやらせてもらい、調子に乗っていました。
その頃、就職の面接に行き、その事を社長に伝えるとすごく残念がってもらい、結局、就職の面接に落ちてしまい、それを社長に伝えると喜んでくれて、もてはやされて、若かったから本当に調子に乗っていました。アルバイト代で服を買ったり靴を買ったり、やりたい放題でした。
父の死をきっかけに、昼の仕事で働こうとハローワークに求人を探しに行き私はトリマーの資格を持っていたのでペットショップに就職しました。