41歳男性:手っ取り早く稼ぐなら総合病院専門のタンク内清掃

皆様初めまして私は都内に住む男性です、私が実際に働いた高額バイトに関するお話しをさせて頂きたいと思います、宜しければ最後までお付き合い下さい。

私がこのバイトを見つけたキッカケは知人からの紹介でした、当時私は特にお金に困っていた訳ではありませんでしたが、どうせバイトをやるなら給与は高いほうが良いという考えで求人情報を日々チェックするという毎日を送っていました。

そんな時になかなかバイトが決まらない私に仲が良い知人から良いバイトがあるんだけどやってみない?という話を持ち掛けられました、私はどんな仕事?給与は良いの?と知人に尋ねました、すると知人は仕事事態はどちらかというと肉体労働の部類になるんだけど給与はメチャクチャ良いよ!という事でした、そして仕事の内容を聞くと‥総合病院を専門とする排水・汚水タンクの清掃業という事でした。

私は何のこっちゃ?という感じで知人の話を聞いていました、そして給与の事を聞くとナンと!日給40000万円は確実に貰えるよ!という事でした‥私はそれを聞いてヤル!と即決しました、これがこの高額バイトをやる事になった最初のキッカケです、ちなみに時期は2009年の事でした。

それから私は知人の紹介で総合病院を専門とする排水・汚水タンクの清掃会社に面接を受けに行きました、会社名や所在地に関しましてはプライバシー等の関係もありますので控えさせて頂きますご理解下さい。

面接に行くと知人からの紹介という事とこの業界は給与は高額ですが仕事のキツさで人手不足らしく私は数分で採用されました、この時私は仕事のキツさ?という言葉に引っ掛かりましたが‥まぁ!水商売以外の昼間の仕事でこんな高額な仕事は無いと思い働く事になりました。

そして初出社の日を迎え、私は初日だし張り切って会社へと向かいました、そして会社に集合してから一つの現場(総合病院)に4人で行く事になっていました、私は皆さんと一台の作業車に乗り現場へと向かいました、現場に到着するとデカイ総合病院で私達作業員は防護服を着ました‥私はやたら厳重だなぁ‥と思いながらも防護服を身に付けていました‥するとナンと次は酸素ボンベを担ぎ酸素マスクも装着し始めました‥この時私は内心‥オイオイ!オレは消防署にバイトしに来た訳じゃ無いぞ‥と心の中で突っ込んでいました。

そして私は装備が終わり社員さん達について行き、社員さんが私に言ってきました、このマンホールの下に排水・汚水タンクがあるんだけど、今日の現場は医療タンクの清掃だからちょっとというかかなり辛いから覚悟しておいてね!とニヤニヤしながら言ってきました‥。

そして私は社員さんの後に続きマンホールの中に入って行きました、しかしまだタンクらしき物は見当たらず‥キョロキョロしていると、社員さん達は馴れた様子でドンドン更に下へと降りて行きました、私は必死について行きましたがハッキリ言ってこの時点で酸素ボンベの重量と防護服のお陰でバテていました‥。

しかしです‥次の瞬間でした‥社員さんがついたよ!ココが現場だからと私に言ってきました‥ココって何処にタンクはあるんですか?と聞くと‥この密閉式のマンホールの中にタンクがはめ込まれているんだよ、だからココからは酸素マスクしておいてね!と言ってきました、そしてマンホールを開けた時でした‥ナンとそこは地獄絵図のような光景が広がっていたのです‥。

タンク内には手術室やらから出る患者さんの血液を掃除したナプキンやら手術室の床を水やら消毒液で洗い流した血液混じりの汚水がタンマリと貯まっていたのです‥、私はこの瞬間気分が悪くなってしまい‥その様子を見ていてくれた社員さんが私に中に入らないで良いから上で清掃機材の受け渡しだけお願い!と言ってくれました。

私はこの日なんとか作業を終え‥地上へと戻ると‥ナンと身体全体から生臭いというか肉が腐った匂いがしていました‥、すると社員さんは私に言いました、この匂い2日は取れないよ!と‥私はその日会社から帰宅して風呂に入りましたが、匂いは微かですが残っていました‥。

私はこのバイト失敗したかな‥と本当に心から思いました‥しかし知人の紹介という事もあり顔を潰す訳にもいかないな‥と思いイヤイヤながらも何とか1ヶ月間が経ちました、そして給料日に私は金額を見て驚愕してしまいました‥ナンと70万円が給料袋に入っていたのです‥、私は週3日でバイトに入っていたので、月に15日程度です‥私は社長に間違いでは無いのかと聞くと‥社長は間違って無いよ!ご苦労さんね!また来週も宜しくね!と‥言われました。

私はこの金額を見てもう少し続けてみよう‥と決心した事を今でも覚えています、そんなこんなで結局私はこのバイトを2年間続けて約500万円強稼ぐ事が出来ました、そして私がこのバイトを辞めた理由はただ単に他にやりたい事が出来たからです、皆様にこの業種をオススメする事は私には出来ません‥がお金を稼ぎたいと思っている方には手っ取り早いと思います。

以上で私が実際に働いた高額バイトに関するお話しをさせて頂きました、最後までお付き合い下さいましてありがとうございました、それでは。